2013年09月27日

後期の大学院が始まりました!

健康科学研究科は、教育学部より少し早く後期が始まります。

今日は
午前中…小学校実習訪問
お昼…その近くに住んでいるゼミ生Uさんとランチをしながら卒論相談
午後…大学でYさんと卒論相談と、教員との会議
そして、
夜…大学院授業
というハードスケジュールダッシュ(走り出すさま)

大学院の授業は、初回なので、お互いを知るために自己紹介や専門内容。
授業を受ける目的、教育に関する前提知識の確認など。
ほとんどの院生が、昼間は理学療法士や看護師などの専門職に就いており、それからの大学院生活ですから本当に大変ですあせあせ(飛び散る汗)

また、今まで教育学部の学生がアシスタントでついてくれていたのですが、今年度は看護学科の学生とのこと。それはそれでまた楽しいコミュニケーションができそうですグッド(上向き矢印)

院生、アシスタントの学生も交えて、貴重な学びの時間をこれから一緒に作っていきましょう。
今年はFBのクローズドグループも併用する予定ですぴかぴか(新しい)
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

最後の高校「情報」教育実習訪問でした!

今年度を持って、弊学高校「情報」の教員免許課程を取り下げました。よって、現在の4回生(5期生)でもって、教育実習も終了し、今日が最後の教育実習訪問でした。

表計算ソフトウェアのIF関数を使った実習でした。
説明不足、指示不足、コミュニケーション不足、教材研究不足、教育実習ですからそれはもちろん多々あります…あせあせ(飛び散る汗)
…ですが、歌で鍛えている通る声で、笑顔を交え、リズム感のあるテンポの良いすすめかたはK君クオリティ。
安心してみていることができました目

授業後の応接室にて、「わああああああああ…」と頭を抱えながらも、うまくいかなかったところは人のせいにせず(当り前ですが、ココ重要)、素直に反省していましたわーい(嬉しい顔)

また、この高校は1期生も情報実習でお世話になっており、卒業生が仕事の帰りに陣中見舞いに寄ってくれたとのことぴかぴか(新しい)
こうしたたてのつながりもできよう、というときに残念でなりませんもうやだ〜(悲しい顔)

10月5日(土)には、この5期生の実習報告会を先輩方を招いて、「同窓会」という形で行う予定ですexclamation

posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

同じ日に日の入りを2回見ることができるのです!

勤務先が奈良で、自宅が大阪。
夕方、車で帰るときに時々おこる、この現象。

日の入りを2回見ることができるのです!

まずは奈良にいて、生駒山脈に沈む夕日を見ながら、
西に向かって走ります。

そして、トンネルを抜けたら…
そう、まだ日は大阪湾に沈んでいないのです…。

だから、なに?っていう話ですが、
なんとなく2回見ることができるとお得かな?とかわーい(嬉しい顔)

この話をある先生にしたら、日の出も2回見ることができるんじゃない?
とおっしゃっていましたが、それはなかなか難しいですね…ふらふら
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

てきぱきした対応が心地よかった!

iPhoneの電源ボタンの調子が悪いなーと思いつつ、なんとかやりくりしていたものの、FBつながりのI氏の投稿をみて、思いたって、心斎橋のジーニアスバーを予約。

一番最初に購入したコンピュータはApple Plusだったのですが、その後、勤務先の関係もあり、ここしばらくはずっとマイクロソフト系でした。

…というわけで、はじめてのジーニアスバーでしたかわいい
予約のない人は結構並んでいて、特に新しいiPhoneがでたので、そのサポートもあったりで、2〜3時間まつこともあるとか。
また10代の高校生や結構年輩の方やお子様連れの方などなど、周りを見ているだけで結構楽しめました目

きっちり時間になって呼ばれて相談したところ、てきぱきてきぱきグッド(上向き矢印)
久しぶりにテンポのよい会話ができましたぴかぴか(新しい)

こういう人たちのトレーニング方法やその内容を知りたいな…。

たまたま大阪に出てきていたゼミ生も、つきあってくれて助かりました。
…とはいえ、喫茶店で卒論指導をしたのは言うまでもありませんが…わーい(嬉しい顔)
posted by にしばた at 21:43| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

卒業生は、自分の可能性の一つ!

20130921.JPG


前の勤務先の卒業生(外資系のSE)が来てくれる、というので、
学生に声をかけて、お茶会 喫茶店
うち1名はその直前に卒業論文の打ち合わせをしたゼミ生だけれども、
もう1人はわざわざお休みなのに登校してきてくれた、他のゼミ生…ぴかぴか(新しい)
わざわざありがとねわーい(嬉しい顔)

卒論のこと、進路のこと、仕事のこと、
教育現場のこと、企業現場のこと、最近読んだ本のこと、
今後していきたいこと、今熱く語れること…などなど
初対面にも関わらず、「いろいろ考え、チャレンジする姿勢」というのは
お互いに伝わるのか、話が弾みました!

学生にとって、大学は変われども、
「卒業生」というのは自分の可能性のひとつです。

弊学は教員養成系ですので、教員の卒業生が量的にも多く、また、
いろいろな形で戻ることも多いのですが、
こうした企業人は残念ながら少ないのです…バッド(下向き矢印)

過去にもさまざまな卒業生や、いや、私に話を聞きに来た企業さんなど、
多くの方に学生と話をしていただきましたグッド(上向き矢印)

だって、この場でもそういう話になったのですが…
 学生が将来教える子どもたちの多くは、
 教員になるより、企業に勤める可能性のほうが高い。
 また、保護者も、教員の保護者より、企業に勤めている保護者のほうが多い。
 …ならば、企業の原理や進め方を知っておくことも大切なんじゃない?と…

願はくは、双方にメリットのある「茶話会」であったことを…
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

「おもてなしの心」〜十津川高校への教育実習訪問

20130920.JPG

東日本大震災があり、日本情報科教育学会第4回全国大会を急きょお引き受けし、その準備の真っ最中、平成23年台風12号により甚大な被害の出た奈良県十津川村。
参加者の皆さまからと西端からの義捐金は、十津川高校のお役にたてば…

 日本情報科教育学会第4回全国大会(初日)
 日本情報科教育学会第4回全国大会終了しました(第2報)
 ようやく日本情報科教育学会第4回全国大会を〆ました
お返しにいただきました!
 
120115_1626~02.jpg


…ということがあってから約2年たちました。

今回、情報の教育実習を引き受けてくださったので、
研究授業の折に訪問させていただきましたグッド(上向き矢印)

実は水害があってから初めての十津川入りでした。
訪問する数日前も、台風による大雨により、十津川につながる国道が直前まで通行止め(当日も2t未満のみ通行可という状況)でした…。

初めての、宿泊込みの教育実習訪問、
いろいろなところに爪痕がのこりつつも、復興に向けて立ち上がる人々、
宿の方、高校の先生方からいただいた「おもてなしの心」
学生の高校時代の話、
…などなど、たくさんの思いが詰まった1泊2日の教育実習訪問でした。

義捐金は、流されてしまったボート部のボートの一部になったと伺いました。
頑張ってくれているようで、うれしいな〜るんるん

また、帰路の高速道路は、いつも15分ぐらいの区間なのに、
3時間はたっぷりかかったのも、思い出の「おまけ」になりました…ふらふら

学生にとっても、思い出深い2週間となったようです。
数年後、情報免許のみんなで一緒に行きたいねぴかぴか(新しい)

posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

研究打ち合わせ@北星学園大学&サマーフェスティバル@弊学

20130608.JPG

情報系の研究打ち合わせにお呼びいただき、北星学園大学さんにお邪魔しました。
研究打ち合わせの中で、ようやく当方がお役に立てそうで、かつ、学生のためにもなりそうなタスクを見つけられてよかったですひらめき
このままなら、旅費だけもらって、北海道旅行になるところでした…バッド(下向き矢印)

さて、写真は、北星学園大学さんの生協での懇親会の一品ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

こんなの大阪じゃえらい(大変な)金額になります…。
でも、遠慮なく、おいしくバクバクバクバクいただいちゃいましたわーい(嬉しい顔)
いやー、やっぱり北海道ってすごいですね。

さて、この日は大学で「サマーフェスティバル」なるものがあり、弊ゼミのK君がT.M.Revolutionの衣装で出ると、試着時からとっても気になっていたのでするんるん
いやー、こっちもすごいです。学生のノリってすごいです。
(社会人になっても、彼はしそうだけど…笑)

他のゼミ生に、北海道土産とバーターで動画撮影を頼みました手(チョキ)
とはいえ、さすがにここではその動画も静止画もアップできないので、みなさまの想像にお任せします。

オフィシャル動画がyoutubeにあがっていますので、こちらをリンクー(長音記号2)


posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

自分で見つけた、自分の道だから

思い出深い日なので、記録のために書きますね。
いつの日か、この投稿が、本人の目にとまりますように…目

おめでとうぴかぴか(新しい)
それが、自分で見つけた、自分の道だからぴかぴか(新しい)

posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

高校情報科教育実習訪問記録(1/6)

今年度で最後となる、高校「情報科」教育実習訪問。
せっかくなので、一人ひとり書いてみようかと。

…というわけで、6月実習でトップバッターのMさん。
母校のS高校でお世話になることになりました。
当時の先生もいらっしゃるとのことで、これは小学校実習とはまた違ったプレッシャーですよねあせあせ(飛び散る汗)

内容は難しいところですが、パワーポイントの提示資料を作り上げて丁寧に説明していました。
(相変わらず)少し早口なのはご愛嬌。指導教員譲りなのかもしれませんね…ふらふら

情報に関する知識も豊富で、技術もあるのですが、ちゃんと確認すればよかったね。

…っていうか、今まで全然気付かなかったんだけど、

「コマンドプロンプト」だよexclamation×2exclamation×2exclamation×2

ま、生徒さんたちもよくわかっていて、脳内変換してくれていたんだと思います。
もしくは、ご担当の先生が、後でご指導しなおしていただたのかも…です。
今後、情報の世界で生きていくのなら、我流もよいのですが、一度ちゃんといろいろ見直すことも必要なのかもしれませんね。

気づいた時には家にコンピュータがあったという、「ディジタルネイティブ」とはまさにMさんのことか、と思いつつ、彼女が私の年齢になった時に、どんなことになっているのか、それが楽しみですぴかぴか(新しい)
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

10周年記念シンポジウムに向けて…柿ソフトクリームとともに…

20130603.JPG

弊学10周年記念シンポジウムのシンポジストを拝命して、研究にも力が入ります手(チョキ)

卒業生でもある、I小学校のK先生の授業を、ゼミ4回生のI君とYさんと見学させていただいています。
電子黒板だけでなく、普通教室でプロジェクタとスクリーンも併用した、「いわゆる普通」の授業です。

「いわゆる普通」の中で、どのように工夫していくかが、教師の力量なのではないかと。
弊学2期生ですから、まだまだ教職に就いて3年目。
周りの先生方に支援していただきつつ、さまざまな実践にチャレンジしているK先生。

そのような実態をお話できれば…と今日もビデオカメラ片手にお伺いしました。
授業の写真はシンポジウムの時までのお楽しみ。

小学校の帰りに寄った、奈良の有名なお寺の前にある、とある飲食店で頂いた「柿ソフトクリーム」
ほのかにオレンジ色、もとい柿色で美味しかったですわーい(嬉しい顔)

posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育理論・方法系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。