2010年11月13日

神戸の夜withゼミ生

101113_1213~0001.jpg今年のゼミ旅行の行き先は「神戸」。
毎年の事ながら、学生と私でプレゼンをして、投票をしたのですが、今年は3回生Iさんのアイディアに決まりましたぴかぴか(新しい)

土曜日に授業がない(=貴重な2連休)に、現役ゼミ生とOBのK君とで三宮駅出発ダッシュ(走り出すさま)

最初は恒例でもある社会教育施設の見学。場所柄「神戸華僑歴史博物館」をチョイスしました。
行ってみて気づいたのですが、「華僑」を知らない学生がほとんど…がく〜(落胆した顔)
やはり、弊学はこうした社会科学に弱いのが露呈してしまいました。
ま、だからこそ連れてきた甲斐があったというべきか。

そして、最初のお待ちかね。南京街での食べ歩き。私自身ももうはるか昔に来たっきり。
みんなでいろんなものをかじったり、少しずつ食べたりして、シアワセハートたち(複数ハート)
やっぱり、食べるってことは大切ですよね。

その後ホテルにチェックイン。休憩をはさみ、神戸散策。
少し寒かったのと、季節はずれの黄砂の影響であまり見通せなかったのが残念。

101113_1908~0001.jpgそして、本日二つ目の博物館「神戸海洋博物館&カワサキワールド」
やっぱり、男の子も女の子も、基本、乗り物大好きですよね。
バイク、新幹線新幹線、ヘリコプター、飛行機飛行機などの操縦席を見たとたん、スイッチが入ってしまい、それぞれに好きな乗り物にのって楽しんでいました。
私は、父が船に乗っていたこともあり、船の模型を見て楽しんでおりました船

夕食はホテルのバイキングレストラン
なかなか学生同士ではこういう機会も少ないらしく、それはそれで社会勉強になった様子。
特にその場で焼いてくれるステーキやオムレツが気に入った様子でした。

そして、本日最後のイベント。それは、OBOGのH君、Wさん、Kさんの合流ですぴかぴか(新しい)
それぞれ仕事で忙しい中の、貴重な休みに駆けつけてくれて、本当に嬉しい限り。
恒例宿での2次会では、これまた恒例の罰ゲーム付のトランプで盛り上がりました。
私が寝たあとも盛り上がったり、話しこんだりした人たちもいたようですが、それぞれに楽しんでくれたようで良かったグッド(上向き矢印)
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

ツライ決断

卒業論文・中間発表3回目。
ゲームやアニメに興味をもっていたM君。
どの辺に落としどころを持ってくるかと期待していましたが………










結局、夏休み前とほとんど変わっていなかったので、こちらも決断しました。
このままでは、レポート程度の卒論にしかならない、と。

2つの新しいテーマと、現在のテーマを少し膨らませたテーマの3つを用意し、
「次回までにどれを選択するか、自分自身の残り時間を考えて選ぶように」
と宣言しました。

M君は能力のある学生です。できると思っていないとこんなことは言えません。

卒論は通常一生に1回しか書きません。悔いのないよう、全力で取り組みましょう手(パー)
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

背水の陣

4回生からの卒論【中間】報告2週目。

最初は、ネットワーク上のコミュニケーションに興味のあったM君。
実習先で、子どもの遊び方が、自分たちの世代とは違うことに気付き、世代による遊び方の違いについて調べたい、とのこと。
できれば、子ども達(10代)、大学生(20代)、子ども達の保護者(30〜40代)と、タテのアンケートなどがとれれば一番説得力があるんだけどね。
理論的には、ブロンフェンブレンナーの「人間発達の生態学」が使えそうだけど…、そこまでたどり着けるかな。

二人目は、最初はプログラミングに興味のあったT君。
しかし、いろいろあって、時間的にもかなりキビシイので、今回何を持ってくるかな〜目と楽しみにしていました。
結局「ネットスラング」について調べたいとのこと。
うん、着眼点は悪くないけれども、結局、どーするの?的なところで、ゴールをきめないとね。このままだと、こんなネットスラングがあります、で終わってしまうので。
顔文字や絵文字と関連づけてもいいな〜。
ただし、文献や論文が少ない…ふらふら


こんな感じで、今年度もようやく決まりそうです。
今回、学生には、「チュートハンパな発表してると、こっちでテーマ決めるぞパンチ」と結構強く言っていたからか、それなりに頑張ってきていたようです。
さて、あと1人。ちゃんと考えてもってきてね。じゃないと…がく〜(落胆した顔)
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

下級生からの素朴な質問

今週からゼミは4回生メインで、卒論【中間】発表。
進んでいない場合は、テーマを変えてもらう(=2ヶ月でできるテーマに強制変更)と言っているだけあって、学生も必死の様子。

トップバッターKさんは、小学校での情報教育
先日のM小学校も一緒に行ったし、今度N小学校でも授業を拝見させていただけることになった様子。有り難い。
ただ、そのままでは、授業観察日記になってしまうので、インタビューできちんと裏打ちすること、指導要領の分析などはそのまま進めることを指示。
また、レジュメのなかでも、情報教育、教育の情報化、ICT教育と3種類の言葉があるので、これも整理しなくてはいけませんね。

Nくんは、子どもとケータイの関係
諸事情があって、いろいろ遅れているのは否めないところ。
でも、その中でも一貫して頑張ろうとしているので、このテーマでいきますか。
まだまだ、小・中学校では原則学校での持ち込み禁止が多い中、どのように教育で利用していくべきか、先駆的な実践を追いかけることになりますが、がんばりましょう。
数年後に、「あ〜、あのときの卒論は大変だったよね〜」と笑い話になるように。
とりあえず、『教育とコンピュータ』に掲載されていた2005年(!)の記事を、入り口として勧めてみた。

しかし、2人とも下級生の素朴な質問にアップアップがく〜(落胆した顔)
ま、そんなもんなんだけどね。去年の今頃、1期生も同じ様な目に遭っていたわけで…。
でも、こうして少しでもタテのつながりができればいいなグッド(上向き矢印)
今回のKさんの卒論も、今回は小学校4年生に絞ったものなので、学年を変えて、研究室単位の研究として広げていけるな、と思っています。3回生N君が興味を示していたみたいだしわーい(嬉しい顔)
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

あと90日!?

後期初めてのゼミ。

3年生の2人(1人はまだ実習中)は、1ヶ月の小学校教育実習を終え、一回り大きくなったかなわーい(嬉しい顔)
4年生は、まだまだ就活だったり、教採の結果待ちだったり、来年度の講師登録をしたり…とそれぞれに忙しそうダッシュ(走り出すさま)

でも、よーーーく考えると、いや、考えなくても卒業論文の締切は1月12日(水)がく〜(落胆した顔)

…というわけで、これから、ようやくこれから卒業論文の追い込みですあせあせ(飛び散る汗)

4年生から3年生に「今のうちにテーマ決めておくんやで〜」という、誠に心のこもった一言が。
そうそう、そのためにウチのゼミでは、学年毎にしていないので、たった2年ではあるけれどもタテのつながりを持っていてほしい。

そろそろ、今年度の卒業記念品(ゼミからの)も考えておかなくちゃ。
ちなみに、昨年は、携帯ストラップ(ネーム入り)にしました。
その後、卒業生K君がちゃんとつけているのを見て、嬉しかったですぴかぴか(新しい)
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

3回生もそろそろ始動します!

そろそろ卒業論文の大まかなテーマを考えていくために、書いてきたイメージマップテストをもとに、将来の希望も勘案しながら、いろいろ話し合ってみました。

・Iさんには、新学習指導要領における小学校での情報教育、特に情報モラルに関する記述をまとめること。
・Yさんには、韓国の情報教育について調べてまとめること。

をそれぞれ夏休みの課題として出しました。

まだまだ、小手調べみたいなもので、やっていくうちに目先が変わることもあるでしょう。
でも、とりあえず、少しずつでもやっていかないと、9月は教育実習だし、あっというまに後期も始まり、冬休みで、就活やら教採対策やら…で4年生だもんね。

同じく3回生のN君は、母校の小学校での活動が忙しい様子。頑張ってくださいるんるん

posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

机でブレーンストーミング

IMG_0544-2.JPG今日のゼミは3回生(2名)で、卒論のためのブレーンストーミング。

もちろん、このゼミに来る段階で、なんとなく、情報とかネットワークとかそういうものに興味があるんだろう、という意識は自分自身でもっている。

でも、そこから、卒論として適切なテーマにするには、余計なものをそぎ落としたり、反対に、何かを加えたり、全体を見渡したり、拘ってみたり…

その前段階として、簡単なブレーンストーミングをしました。
人数も少ないので、研究室の机を片づけで、各自20枚程度の付箋を持って、いざダッシュ(走り出すさま)

チョット人数が少ないので、一昨年より少なめだな…。

でも、その分、ゆっくりそれぞれの問題意識を掘り起こせたかな。
来週は、これを各自でイメージマップテストにする課題です。
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

歳をとらないお誕生日会

20100624160646.jpg


日本情報科教育学会は今のところ6月第4週の固定なので、どうしても前後が誕生日ぴかぴか(新しい)です。

今年も一足早く6月24日のゼミ時に、学生がお誕生日会を開いてくれました。ありがとーわーい(嬉しい顔)

ケーキは大学の近所の美味しいという評判のケーキ屋さんのもの。
初めて頂きました。ウン、確かに美味しいるんるん

バースデーカードは、ゼミ生KKさんのなんと手作りexclamation
写真ではわかりにくいのですが、開くとケーキが立ち上がるようになっています。スゴイexclamation×2
教採試験前の追い込みなのに、本当にありがとう。

ちょうどこの日は携帯電話を持ってきていなかったので、写真は3回生NS君に撮って貰いました。助かりました〜。

さて、大学内にいるときは「ウン歳」なので、何回お誕生日会をして頂いても歳はとらないんだよー手(チョキ)

「にしばたゼミにきてよかった」と思えるように、また、卒業してからも遊びに来て貰えるように、これからも頑張りますかわいい
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

ゼミ旅行プランのプレゼン

今年もやりますexclamationゼミ旅行イベント

ということで、3年生+私からプランのプレゼンを行いました。

発表順に…
1 アサヒビール工場見学インスタントラーメン発明記念館手塚治虫記念館

2 HAMONOミュージアム阪堺電車通天閣→日本橋

3 神戸遊覧船異人館北野工房のまち神戸海洋博物館

4 京阪奈のワークショップ→キッズプラザBKプラザ天王寺動物園

と、出そろいました。

条件は、
日程:1泊2日(土曜日の午後に大学発、日曜日の夕方に大学着)
費用:全部あわせて20,000円
宿泊:男女別の大部屋
内容:社会教育施設の見学や体験を必ず1つは入れること
です。

皆さんならどのコースがいいですか?わーい(嬉しい顔)

ちなみに、これはプレゼンの練習と、いわゆる高校「情報」の「問題解決」の実習を兼ねています。
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

授業の醍醐味

今日のゼミは、4年生は自習、3年生は課題作成だったのですが、ゼミ生の1人が教育実習を前にもう一度模擬授業を…ということだったので、いつものオープン教室にて。

ゼミ生には、特に生徒役を頼んでいなかったのですが、同じく実習に行くKさん(4年)、来年実習に行く予定のIさん(3年)、情報処理演習のサポートをしてくれているKさん(卒業生)が集まってくれて、生徒役兼相互評価。

授業はやっぱりナマモノなので、そのときの学習者のつぶやきや、コミュニケーションによって、どんどん変わっていく。
それに授業者がどのように対応していくか、もっというと、その変化をうまく発生させ、相互作用を生み出すのが授業の醍醐味なんだけどね〜。

ま、そこまでいくのはナカナカ難しい…。
いろいろ生徒役を変えると、その相互作用も変わっていくので、模擬授業を1つでも多く体験することは、きっと役立つはずです。

また、相互評価でそれぞれがそれぞれの視点で意見を交換すること自体、授業者だけではなく、生徒役の参加者にも役立つはず。

理論と実践ではないけれども、大学の「指導法」などの講義と、模擬授業はもれなく両輪で進むべきだな、と思う。

とはいえ、実践の場に出ると、もっと予期せぬことがおこるんですけどね。
posted by にしばた at 23:00| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

先輩の卒論を見る

今回からしばらくは3年生ONLY。
人数も3人と少ないので、研究室で喫茶店しながら、まったりと。

今日のテーマは「卒論とはなんぞや」
…というわけで、1期生の卒論をみながら、
・レポートちゃう(違う)で。
・まとめただけやったらあかん(ダメ)。
・自分なりのオリジナリティを作る。
などと、宣う。

やっぱり、学生達も先輩のリアルな卒論には興味津々。
思い出せば1期生は何もない、白紙の状態からここまできたんだもんな…。スゴイよ、やっぱり。

3期生となる現3回生も、そろそろ、こんなことしたい、あんなことしたい、とおぼろげながら意識が向いてきた感じ。

そういう、何かしたい芽を摘まないようにこれから涵養していかないと、ですねわーい(嬉しい顔)

さて、3回生の最初の課題は「ゼミ旅行のコンペ」
限られた時間、費用で、いかに楽しむか。
今年はどんなプランがでてくるかな〜いい気分(温泉)
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

わざわざ集まること

今日も4年生から【春休みの】宿題の発表。

ですが、残念ながら、あまり時間をかけていなかったようです…ふらふら

それは論文の選び方からも、そしてレジュメの作り方からもわかります。ま、ウチの学生は正直なので「今朝やりましたバッド(下向き矢印)」と告白してくれましたけどね…がく〜(落胆した顔)

しかし、週1回の貴重なゼミの時間。
わざわざ8人が集まってのゼミの時間。

他にすることがあったから、【春休みの】宿題を数時間ですることになったんだろうけど、そのおかげで、不十分な発表を聴くハメになる時間が、もったいないよな…。

と、本人にもちろん説教済。

ゼミでは下級生もいるので、イエローカードは1対1で。
でも、次のレッドカードは容赦なくいきますんで、そこんとこ、よろしく。

次回は生まれ変わってくれるかな。
ちなみに、社会ではそんな甘えは通用しないからね。
posted by にしばた at 23:00| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

ゼミ新歓コンパ!

イベント係T君が幹事で、ゼミ新歓コンパビール

弊ゼミでは、今まで、いろいろな係を作って、ゼミ生にいろいろな分担をしてもらってきました。

お茶係喫茶店
 …ゼミの日に、ペットボトルのお茶を買ってくる。
  ゼミの前にカップを研究室に取りに来る。
  ゼミの後にカップを洗って研究室に戻す。

機器係ポケットベル
 …オープン教室(だだっぴろい廊下に椅子と机がある)に、
  @パソコン Aプロジェクタ B巻き取り式スクリーンを設置し、
  無線LANに接続する
  当然終わったら研究室にこれらの機器を戻す。

イベント係イベント
 …年に数回、コンパorイベントを行う。新歓、追い出しなどなど。  N本橋に出かけたり、スポーツをしたり、というイベントも…とも思っているんだけど、未だ実現せず。

 このほか過去には、wiki係(wikiにゼミの記録を残す)というのもあったんだけど、これは定着せず…ふらふら


 ま、そんなこんなで試行錯誤しながらゼミ内を切り盛りしています。研究室のように、ゼミ生がふだん溜まる場所があれば、こういうルールというか、インタラクションは自然発生的に、もしくは伝統的におこるんだろうけど、週に1回じゃね〜。学年が違えば、とる授業も違うし…。

 
 それはさておき、新歓コンパでした。二次会の学生のみのカラオケカラオケは盛り上がったようで、新人Iさんや同じく新人N君がすごかった、と先輩から報告有りわーい(嬉しい顔)
 何がすごかったかは、是非ゼミにいらしてご確認下さいるんるん


 今年度もゼミが始動し始めました。1年間頑張るぞダッシュ(走り出すさま)
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

がんばれ新人!〜質問は年少序列で〜

今日も4年生から春休みの宿題発表+3年の新人から質問コーナーぴかぴか(新しい)

1人のM君は「ネットワークコミュニケーション」
 3年からこのテーマで頑張っているし、1期生のWさんからも直接いろいろ教わっているようで、論文も三浦麻子氏(前の勤務先が同じ)というこの分野の第一人者のをちゃんと引っ張ってきた。
 ただ、どうしても三浦氏のように心理学系になってしまうので、このネットワーク上のコミュニケーションをどのように教育に活かすか、というところがポイントか。
 今、私がおこなっている、対面の授業の補完でもよいし、もともと遠隔地にいる学習者同士や学習者と教授者とのコミュニケーションでもよいし、まずは、場を絞るトコかな…。

二人目のN君も、3年からずっと「携帯電話と子ども」について。
 この分野はデータがどんどん更新されるし、結局子どもといっても保護者の影響力の方が大きいので、切り口が難しい。
 引っ張ってきた論文は、東京のNPO法人代表の方のもの。ごめんなさい、この方、初めて知りました。こういうことがあるから、協同作業はおもしろい。これから要チェックです目
 テーマとしては面白いけれども、どの切り口にするか。コンテンツ・フィルタリングは、まぁ一番取り組みやすそうだけれども…。各会社の取り組みを並べただけでおわりそうな…。こちらももう少し絞り込むところか。

 とはいえ、2人ともこれから教採試験にむけてまっしぐらダッシュ(走り出すさま)
こうして大きな課題だけ持って、教採が終わってからまた走り始めましょう。

 しかし、3年生もバシバシ質問してました。
人数が3人と少ないせいか、発言しないとすぐわかってしまうしふらふら
 私や同じ4年生は、1年間、話を聞いているので、何となくわかってしまったことにしていることも、3年生にはもちろんお初。
 かなり本質的な質問もあり、4年生がタジタジしてましたわーい(嬉しい顔) やっぱり、質問は年少序列ですよねひらめき

 こういうとき「ああ、ゼミだな〜」と、私はニコニコしていますかわいい
posted by にしばた at 23:00| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

よい論文をみつけてくること

遅くなりましたが、今年もゼミ記録です。

新年度初めてのゼミを行いました。

お初になる3年生は3人(でも1人欠席)で、4年生5人とあわせて8人です。少し所帯は小さくなりましたが、その分、機動性アップだグッド(上向き矢印)

…というわけで、今日は自己紹介とか茶話会喫茶店もしたのですが、やはり、それだけだと…ということで、4年生の1人が春休みの宿題を発表しました。

春休みの宿題は、CiNiiで、自分の卒業論文と関係しそうな論文を見つけ、レビューすること目

ま、きちんとそれがレビューできるようになれば、卒業論文なんて書けたもトーゼンなんですけどね…あせあせ(飛び散る汗)

こういうところで、論文を見つけるのも1つの技だな〜と、改めて思います。

今日のKさんは、そもそも小学校における情報教育に興味があったのですが、まぁ、いろんな面で難しいかも…というところで、今回は教育の情報化で調べてきたようです。

そうそう、そういう方向転換のきっかけにもなるかもしれないしね。

そして、この分野の若手第一人者の1人、稲垣忠氏の論文をきちんと探し当ててきたのはすごい手(チョキ)

よい論文を見つけるのは、砂金を見つけるのと同様に難しいからな〜。

論文を見つけたら、参考文献も一緒に調べることを指示して初回のゼミは終了ダッシュ(走り出すさま)

というわけで、2期生のゼミが始まりました。
今年度もよろしくお願いしますかわいい
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

本邦初公開!にしばたゼミ第1期の8名です!!

797252089_74.jpg


ブログへの掲載許可が全員からおりましたので、にしばたゼミ第1期8人です。
サプライズイベントのすぐ後の写真です。
(私ったら、満面の笑みですね…わーい(嬉しい顔)

以前、卒論の題目を
1 携帯電話を活用した相互コミュニケーションによる授業展開
2 子どもの発達とゲームに関する研究
3 初心者用プログラミング言語の比較と教材開発
4 企業におけるeラーニングの活用
5 初等教育におけるICT教育の現状と活用
6 幼児期の学習環境における電子メディアの活用
7 インターネット上のコミュニケーションを介した人間関係
8 教科「情報」の学習指導要領の改訂に伴う現場教員の意識調査
とお知らせしましたが、さて、誰がどれでしょう?わーい(嬉しい顔)
想像してお楽しみ下さい。

なお、4月からの進路は以下の通り。こちらも想像してお楽しみ下さい。

保育士(1名)、幼稚園教諭(1名)、小学校教員(2名)、高校「情報」教員(1名)、企業(金融業1名、不動産業1名、情報・通信業1名)


人生のnext stageはすぐそこですぴかぴか(新しい)
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

世界で一番早く泣けるDVD〜初めての卒業式〜

IMG_0440-2.JPG午後から雨が予報される中、弊学教育学部1期生の卒業式が始まりました。

まずはホールで粛々と祝典が進み、その後、大教室にうつって、学部毎に1人ずつ手渡ししたり、集合写真を撮ったり…。
1学年150人もいたら、それはそれで賑やかで、華やかでかわいい

事務連絡も終わったら、あとは各自で記念撮影大会カメラ
夜のパーティーまで三々五々…と思っていたのですが…。

ゼミでカメラ撮ろうよ〜るんるんって言っていたのに、あんまり集まりがよくない…ふらふら
ま、みんなそれぞれおつきあいもあるしな〜と思って、やるべきことをやって、そうそう、学生に返したりしないといけない本もあるし…と思って、研究室に戻る。
本を相互に借りっぱなしのK君が研究室の前に立っている。

「あ、ごめん、すぐ開けるねダッシュ(走り出すさま)

と言いつつ、13日(土)の研究会の片づけを全然していない部屋に入って賃借終了グッド(上向き矢印)K君にはいろんな本(マンガ)を借りたな〜なんて思っていると…

「先生、L302に行きましょ」
「へ?」…と言われるまま付いていく。なんだっけ?
ここんとこバタバタしたり、休んだりしていたから、何か忘れてたっけ??

到着すると、カメラを撮ろうといいながら、その場にいなかったWさんの顔が見えたひらめき

「え、なになに?」

映画館風に暗くしている教室の中で、DVD再生の準備が整っていた。

「さーさー、座ってください」
声に押されて座る。

ゼミ生もほぼ揃い、DVDが再生される…

「ねぇ、西端先生…先生に一番伝えたい言葉」

BGMと一緒にタイトルが…

ああ、もうダメです…もうやだ〜(悲しい顔)

それは世界で一番すぐに泣けるDVDでした。

ゼミ旅行の写真、普段の写真、そしてゼミにゲストとしていらっしゃった方に撮って頂いた写真、一枚一枚、思い出がよみがえる。

そんな写真が、ゼミ生からのメッセージと共に大写しに。
5分のDVDでしたが、それは一番幸せな時間でした。

IMG_0443-2.JPG明るくなってももうやだ〜(悲しい顔)は止まらず、1人ひとりから薔薇をいただき、ハグして、記念撮影カメラして…

幸せな時間でした。ありがとう。

本当に皆さんをゼミ生として迎え、送り出せたことを心から誇らしく、そして、有り難く思います。



でも、私を乗り越えていって下さい。

これが私からの最後の願いです。

ゼミ生の写真については、後日挙げる予定ですが、もう少しお待ち下さい。
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

初めての追いコン!

IMG_0417-2.JPG


3月になり、いわゆる「追い出し」系の行事が続きます。
そして、今日は、弊ゼミ初めての追い出しコンパでした。

卒業式は23日(火)なのですが、その日は大学の卒業パーティー(謝恩会ではない)やら、学部のパーティーやらがあり、ゼミのコンパを入れる隙間もなく…

3年生のコンパ係・Kさんが慣れない中で、ミナミの個室居酒屋を予約し、こっそりゼミ生みんなの写真をコラージュしたプレゼントも用意し…そして、なんと言っても写真のケーキバースデー

ぜーーーんぶ、薔薇もリボンも卒業生8人分のネームプレートも手作りというから驚き目
しばらく写真撮影大会と相成りましたカメラ

味はもっちろん極うまですわーい(嬉しい顔)すごいよ、Kさん。
今まで、ポスターやらクレイアニメやらで、緻密な作業と多大な努力を見てきましたが、いや、これもスゴイって。
卒業生も、ものすごくものすごく感動していましたぴかぴか(新しい)
ちょびっとうれしたらーっ(汗)の出た学生もいましたね…るんるん

私はかねてより目を付けていたレザーのストラップ(8人で8色)に名前を入れたものを卒業記念としてプレゼントプレゼント

卒業生からは、おもいがけず、ディジタルフォトフレームをプレゼントしてもらいました。
ありがと〜るんるん
実は欲しいな〜と以前より思っていたものなんです。
これで、ゼミの写真とか飾りますね。

そんなこんなであっという間の数時間。
あいにくの体調不良もあって、途中で失礼したけれども、きちんと24時前には解散した模様。

前の勤務先のO大学でも、前の前の勤務先でも、卒業生はいたけれども、「自分だけでゼミを見た」という学生は初めてなのです。

私自身が今持てる力をすべてぶつけました。
就職で大変だったり、いろんなことがうまくいかなかったり、そんな中でもよく頑張りました。

このゼミにいたことを、このゼミでがんばったことを自信にして、がんばってください。
これからの活躍を心から祈っています。


追記:来年は2回生(次期ゼミ生)も呼ぼう。問題はどうやって連絡先を確保するかだな〜。
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

口頭試問〜主査編〜

ゼミ生8人の口頭試問が朝9時から。

「絶対、遅刻するな〜exclamationと口を酸っぱくして言っていたので、おそらく名前の50音で一番トップになってしまった三重から通ってきているI君は、私より早く到着していました。

弊学の口頭試問は学生1人あたま30分で、主査と副査だけが行う形式。
最初の数分は学生からのプレゼンテーション。

パワーポイント形式に要点をまとめ、印刷したものをスケッチブックに貼って、紙芝居形式で資料を持ち込むのはOKとしてみました。
ゼミで発表は何回も行ってきたので、ここは慣れている感じでよかったかな〜、と。

残りの時間は基本副査の先生にお願いし、主査たる当方は時間があれば質問し、ないようであればコメントに留め、最終提出に向けた指導を行いました。

?と思った方もいらっしゃると思いますが、口頭試問後に修正するのは公に認められています。

ま、弊学は新しい大学なので、それぞれの出身校であったり、前の勤務先であったりの方式がいろいろで、とりあえず、初年度はこういう形になりました。


副査のO先生は、理系の先生らしく、論旨の流れやデータの読み方などをきちんと指摘してくださいました。

本当は、論文を提出する前にきちんと指導を受けるのがスジだとは思うのですが、副査の発表=論文提出時だったので、そういうわけにもいかず…ふらふら

ま、もちろん、主査・副査関係なくいろんな先生に見て頂くのが一番いいんですけどね〜。

この辺が来年度に向けての課題の1つだと思っています。

弊ゼミ8人、いろいろつっこまれながら、つっかえつつも無事終了。あとは主査・副査からの指摘を適切に処理し、来週の半ばに最終提出したら、判定会議→卒業式の見込みです。

夜は最寄り駅前の居酒屋で宴会。
卒業式で着る服の話し、4月からの住居の話し、はたまたアニメやパソコンの話し、など、弊ゼミならではの楽しい時間でしたビール

お疲れ様でした〜。
就職までの貴重な1ヶ月半なので、社会人になったらできないことに是非チャレンジしてください。
でも、最終提出も忘れないでね。
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

今年度最終のゼミでした

先週(21日)もゼミがあったのですが、諸般の事情で書けなかったので、2週間分まとめて書いてしまいます。

さて、卒業論文を出した4年生の口頭試問対策は別途日を設けたので、先週、今週は3年生の卒論テーマ(案)の発表。

ええ、もう…?

という声が聞こえてきそうですが、教員採用試験や就職活動などがあり、夏ぐらいまで手がいっぱいになりますから…。

というわけで3年生5人の今のところのテーマ(案)

1 小学校での情報教育について、新学習指導要領とからめて
 →着眼点はいいんだけど、それをどのように形にするか、だね。
2 英単語ドリルの製作
 →プログラムの勉強と一緒にがんばれexclamationと言いたいところだけど、教採もあるしね…。
3 小学校での携帯電話の利用について
 →情報モラルと絡められるとよいかな。でも、自治体で決まっているところもあるし、落としどころが難しいかも。
4 ゲームとのつきあい方
 →すぐ上のO先輩との切り分けをしっかりしよう。そして、これも落としどころが難しい。
5 ネットワーク上のコミュニケーション
 →プロフとかmixiボイスとかtwitterとか、いろんなものができてコミュニケーションの形態も変わってきましたよね。
さて、その中で何がしたいかな?

…というわけで、まだまだ海の物とも山の物とも…という感じです。

ちょうど、3月13日に弊学で研究会を開催させていただくので、彼らも会場係、案内係としてがんばっていることと思います。

是非、声をかけてやってください。
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。