2013年06月04日

高校情報科教育実習訪問記録(1/6)

今年度で最後となる、高校「情報科」教育実習訪問。
せっかくなので、一人ひとり書いてみようかと。

…というわけで、6月実習でトップバッターのMさん。
母校のS高校でお世話になることになりました。
当時の先生もいらっしゃるとのことで、これは小学校実習とはまた違ったプレッシャーですよねあせあせ(飛び散る汗)

内容は難しいところですが、パワーポイントの提示資料を作り上げて丁寧に説明していました。
(相変わらず)少し早口なのはご愛嬌。指導教員譲りなのかもしれませんね…ふらふら

情報に関する知識も豊富で、技術もあるのですが、ちゃんと確認すればよかったね。

…っていうか、今まで全然気付かなかったんだけど、

「コマンドプロンプト」だよexclamation×2exclamation×2exclamation×2

ま、生徒さんたちもよくわかっていて、脳内変換してくれていたんだと思います。
もしくは、ご担当の先生が、後でご指導しなおしていただたのかも…です。
今後、情報の世界で生きていくのなら、我流もよいのですが、一度ちゃんといろいろ見直すことも必要なのかもしれませんね。

気づいた時には家にコンピュータがあったという、「ディジタルネイティブ」とはまさにMさんのことか、と思いつつ、彼女が私の年齢になった時に、どんなことになっているのか、それが楽しみですぴかぴか(新しい)
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/378703631

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。