2013年04月23日

卒論は(この時期なら)大風呂敷を広げよう!

4月に入ってすぐのゼミは、4回生の卒業論文構想発表会。
春休みに入る前に一度構想を発表しているので、1カ月半ぐらいでどこまで進んだか、また、初めて内容を聞く3回生にもわかるように説明することが目的です。

とはいえ、この時期、教員採用試験対策か就活で忙しいんですよね。
知ってます。

でも、
「いつやるの?」「今でしょ!」じゃ、ありませんが、本当に今やっておかないと、ずるずるずるずる…
気がつけば、前期終わってた…なんてね…がく〜(落胆した顔)

というわけで、18:00〜 卒業論文お悩み相談会。

忙しさの余り、目先のことだけで考えたり、また3回生からのツッコミを恐れ、無難にまとめようとしたり…
いろいろ悩みますよねー。
知ってます。

とはいえ、この時期は、まだそんな小じんまりとした研究計画を立てなくていいよ。
最初ぐらい、どーーーーんと大風呂敷を広げないと、最初の計画以上のことは通常できなくなるんだから…バッド(下向き矢印)

それに、今決めたことを必ずしないといけないわけもないんだから、まずは取り組みたいことをベースに、論文や文献を読んで、足場を固めないとexclamation

…というわけで、今年の4回生も10人。
まだまだ、ごつごつした、大雑把な計画ですが、ダイヤモンドの原石ですぴかぴか(新しい)

小じんまりしないよう、輝きを失わないよう、学生ともども原石を磨いていきたいと思いますひらめき

posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/357358533

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。