2013年03月16日

教育システム情報学会研究会に、フィールド先の先生方と学生とで発表&質疑してきました!

20130316.jpg

今年度の奈良県立奈良養護学校での取り組みの締めくくりとして、教育システム情報学会研究会@山口大学で、今までの流れを発表しました。

質疑応答の時間では、多くの方からご質問いただき、実際に教えておられる奈良養護学校の澤井先生からお答えいただきました。
また、コンテンツを制作した喜多智大君(3回生)も、私が目線を送ると自ら立ち上がり、他大学からの先生の質問に堂々と答えるさまは立派なものでした。成長したね〜わーい(嬉しい顔)
私は壇上にいたので、写真がなくて残念です…あせあせ(飛び散る汗)

他にも、特別支援用のコンテンツや教育システムの開発の発表がありましたが、実際に使っておられる学校の先生はいらっしゃっておられず、私たちのように一丸となって開発する取り組みの大切さをあらためて認識した次第です。

これで一区切りではありますが、また来年に向けて、頑張らねばひらめき

posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育理論・方法系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。