2012年12月12日

卒論指導も佳境です

12月6日(木)にゼミ内締め切りを設定した今年度の卒業論文。
10人は過去最多あせあせ(飛び散る汗)

とはいえ、ほとんどの学生がこの日までに、制限字数は越えてきたので、ある意味安心。
ただ、これからが私の本番ダッシュ(走り出すさま)

根拠のない記述、どこかで見た文章、主観的な意見、個人の思いを削除し、調べ物に終始し、自分なりの観点や調査結果がないもの、引用と参考が分からないところなどを指摘し…
赤ペン先生(一言一句修正すること)はしませんが、論文としてやってはいけないことをチェックし…

ということをやっていたら、5人連続でさすがに疲れました…ふらふら

でも、学生にとっては私一人なので、がんばらねばexclamation
年内にもう1回、年明けにもう1回で、締め切りは1月10日ですsoon

なお、夜は情報コミュニケーション学会第10回全国大会の打ち合わせのため、武庫川女子大学さんへ。
今年は近場なので、学生たちと乗り込みたいなグッド(上向き矢印)

posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ゼミ記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
卒業論文と聞くと、去年のことが思い出されます。
その節は大変お世話になりました!
ありがとうございます^^

学生にとって私は一人…本当にそうですよね。
この一年で私は忍者になりました。
5、6年生あわせて245人います。
一人一人に対して245分の1の私ではなく、1分の1の私で臨みたいと思って頑張りました。
さすがに245人に分身はできた気はしないのですが…(笑)
先生によっかかってばかりだった私が、こんなことを言うと、おもしろいですね(^O^)

長文失礼しました。
良いお年をお迎えください。
Posted by しーちゃん at 2012年12月29日 00:13
しーちゃん先生が立派になられて…涙涙涙

そういう成長を見届けるのが、この商売のだいご味ですかね。
そのためには、分身でもなんでもしちゃいます!

よいお年をお迎えください。
そして、来年もよろしくお願いいたします。
Posted by にしばた at 2012年12月30日 12:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/310405766

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。