2012年05月22日

日本橋でのフィールドワーク

120521_1422~01-2.jpg
以前より、弊学の情報系はソフトウェア中心で、いわゆるハードウェア、モノづくりはナカナカ…バッド(下向き矢印)

そんな中、チャンスがあったので、学生と日本橋でフィールドワーク。
いつもなら二次元メインなのですが、今日はあえて三次元メインでわーい(嬉しい顔)

日本橋で電子工作パーツといえば超有名なK社さんで、いくつかロボットキットを買い、ぶらぶらしながら北上し、19日にお会いしたばかりのY氏にご挨拶の電話をさせていただいたところ…

でんでんタウンの事務所に案内いただき、電子工作パーツを見せていただいたばかりか、ジャンクだからと教材用にパーツやはんだごてまでお譲りいただきましたぴかぴか(新しい)

また、毎週のようにロボット講習会を開き、ロボカップにも参加されているD社に突撃でお邪魔させていただき、いきなりS社長にデモンストレーションまでしていただき、本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)

学生の目が本当に生き生きしていて、今までモノ作りは難しいんじゃないか、と勝手に思い込んでいた私たち教員のほうが間違っていたと深く反省した次第ですバッド(下向き矢印)

本当に人の縁というのはありがたいものです。
19日にお誘いいただいたのでY氏にお会いし、Y氏がS社長をご紹介くださり…。
そして、S社長とお話ししていると、当方の最初の勤務先である大阪府立工業高等専門学校のK先生がこのロボット講習会に深く携わっておられるとのことひらめき
「ふりだしにもどる」というか「世界はひとつ」というかー(長音記号2)
年を重ねるにつれ、こうした人とのつながりが広くそして深くなるものだな〜と改めて思う次第です。

学生諸君もまだまだ限られた世界かもしれませんが、少しずついろいろな扉を開けて、外の空気を吸ってみませんか?
私たちはその扉までのナビゲートしかできないのですから…。
posted by にしばた at 23:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/271999833

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。